東京ばな奈「見ぃつけたっ」(東京の名物)

/ 「関東の名物・お土産・特産」


  コメント

東京ばな奈の冬限定「見ぃつけたっ」アーモンドミルク味 - オリオン座、カシオペア座、北斗七星の3種類

東京ばな奈の冬限定商品、東京ばな奈きら星「見ぃつけたっ」アーモンドミルク味が登場。東京駅イベントスペースで2016年10月30日(日)から、その他店舗で11月1日(火)から発売される。

https://www.fashion-press.net/news/26883

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年10月28日)

“爆買い”中国人が殺到する3大ブランド菓子

 出国がピークを迎える午後3時過ぎ。関空第1ターミナルにある新関西国際空港会社直営の免税店「和(なごみ)」の店頭では、関空で「3大爆買いブランド」として名をとどろかせている北海道土産の「白い恋人」「ロイズ」、東京土産「東京ばな奈『見ぃつけたっ』」に人が押し寄せていた。

http://www.sankei.com/west/news/160211/wst1602110007-n1.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年02月12日)

地方販売をやらない「東京ばな奈」のブランド戦略

 みやげ物はご当地でしか買えないからこそ意味がある。社会のIT化が成熟し、今や地方の名産品が全国どこにいても手に入る時代となった。そうした時代だからこそご当地でしか手に入らないモノは“お土産”としての価値が光る。

 これは東京でしか手に入らない代物だ。地方では決して手に入れることはできない。通信販売ですら入手不可能だという。全国各地の百貨店が開催する“地方名産展”への出品も遠慮しているという徹底ぶりだ。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20151011-00000003-sasahi-life

 (投稿者 Anonymous さん : 2015年10月11日)

中国人が熱望する日本土産の「2大鉄板土産」

黄色く長細いスポンジの中にバナナ風味のカスタードクリームが入っている「東京ばな奈」は、その形状のかわいさが人気の理由となっている。「今日やっと、ずっと食べたかった『東京ばな奈』をもらった。包装がかわいすぎて、開けられないよ~」「外側はかわいくて柔らかい。一口食べるとバナナカスタードが入っていて楽しい。東京の香りがする!」などとツイートしている。

http://news.mynavi.jp/news/2014/04/04/108/

 (投稿者 アイムトン さん : 2014年04月04日)

兵庫県神戸市で「東京ばなな」を購入したいのですが
神戸のデパート等では購入できないでしょうか
教えてください
明日29日~30日神戸に行きます
また京都では購入できないでしょうか?

 (投稿者 下川 浩嗣 さん : 2006年12月28日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








 トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません

戻る

(C) 全国の名物 - クチコミLOG 2005-17