ざびえる(大分の名物)

/ 「九州の名物・お土産・特産」


  コメント

銘菓ざびえる、完全復活間近 再開から10年、窯も新調

 大分の銘菓「ざびえる」が製造元の倒産からよみがえって10年になる。倒産会社にいた7人が新会社を興し、頑張ってきた。6月には、倒産前に使っていたトンネル窯を新設し、オリジナルの風味を完全復活させる。

 ざびえるは、白あんを洋菓子のビスケット生地で包んだ和洋折衷の菓子だ。別府発祥の長久堂が1962(昭和37)年に売り出し、大分土産の代表格に育った。

http://www.asahi.com/food/news/TKY201102200164.html

 (投稿者 アイルトン さん : 2011年02月20日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








 トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません

戻る

(C) 全国の名物 - クチコミLOG 2005-17