日向夏(宮崎の名物)

/ 「九州の名物・お土産・特産」


  コメント

宮崎産の「日向夏」商品化続々 独特の甘酸っぱさ人気

 宮崎特産のかんきつ類「日向夏」ブームが起きている。独特の甘酸っぱさが人気の秘密で、原料とする酒やデザートなどが続々と商品化される。知名度がアップした効果で、果実そのものの売れ行きも好調だ。地元はマンゴーに続く新たな特産品として、期待を寄せる。

http://www.sankei.com/region/news/160721/rgn1607210062-n1.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年07月22日)

カバヤ食品が日向夏のグミ発売 期間限定、果実のような食感

 菓子製造のカバヤ食品(岡山市北区御津野々口)は23日、ピュアラルグミシリーズの新商品「日向夏」を期間限定で発売する。

 かんきつ類の日向夏の果肉をイメージした甘酸っぱいグミを、柔らかい食感の白いグミで包んだ。果汁には、宮崎県産日向夏を使用した。45グラム入りで100円(税別)。全国のスーパーやコンビニで販売する。

http://www.sanyonews.jp/article/301685

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年02月19日)

ひなたフルーツフェア(宮崎市) かんきつ類など楽しんで

 「たまたま」メニューは29日まで、日向夏メニューは3月1〜31日。参加店情報は「みやざきブランド推進本部」(0985・26・7127)のホームページに掲載している。宮崎市街地は宮崎ICから国道220号(宮崎南バイパス)を北進し約10分。

http://mainichi.jp/articles/20160213/ddl/k44/040/348000c

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年02月14日)

日向夏の食べ方は、リンゴのように黄色い皮をむき、中の白い皮の部分も一緒に食べるそうです。食べやすいように小さく切って食べると良いようですね。地元では、なんと、醤油をかけて食べるそうで、黒蜜の風味になって美味しいそうですよ。

 (投稿者 どんたぬき さん : 2007年09月01日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








 トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません

戻る

(C) 全国の名物 - クチコミLOG 2005-17