長崎のカステラ(長崎の名物)

/ 「九州の名物・お土産・特産」


  コメント

目からウロコ! カステラは、焼くと10倍おいしくなる!

編集部の“残業の友”として、ひそかな人気を集めているのが、文明堂の「おやつカステラ」。1個が本当にちょうどいい食べきりサイズなので、深夜の空腹をちょうどいい具合になだめてくれます。さらにそのやさしい甘さが、残業疲れをそっと癒してくれるんです。

そんな「おやつカステラ」ラバー揃いの編集部である夜、こんな会話が。「冷めててもこんなにおいしいんだから、焼き立てを食べたら死ぬほどおいしいんだろうなあ…」「だったら焼いちゃえばいいんじゃない?」

http://news.livedoor.com/article/detail/11435072/

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年04月21日)

モモ使わないけど「桃カステラ」 長崎で人気の縁起物

 長崎でこの季節に人気なのが桃カステラ。桃が入ったカステラではなく、カステラ生地の上に、桃をかたどった砂糖菓子がのる。桃の節句の縁起物だ。

 店によって、形や大きさはさまざま。長崎市の文明堂総本店では2月上旬~3月下旬の限定販売で、最近では小さくて食べやすいものが人気という。

http://www.asahi.com/articles/ASJ277H1PJ27TOLB01H.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年02月18日)

福砂屋「特製五三焼(ごさんやき)カステラ」

2つ星を獲得した福砂屋の「特製五三焼カステラ」
画像の拡大
2つ星を獲得した福砂屋の「特製五三焼カステラ」
<特徴>創業は日本が鎖国に向かう寛永元年(1624年)。長崎の老舗、名店の中でも、とりわけ長い歴史を誇る。創業当時、大店(おおだな)と呼ばれた貿易商は現在でいう商社のように多数の品目を扱っていた。福砂屋の名前の由来も、砂糖などの多品目を扱っていて、砂糖の「砂」と砂糖産地として有名だった中国・福州の「福」からとられたのではないかと考えられている。

http://www.nikkei.com/article/DGXNASFE27053_X00C14A1000000/?df=2

 (投稿者 アイムトン さん : 2014年01月09日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








 トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません

戻る

(C) 全国の名物 - クチコミLOG 2005-17