海ぶどう(沖縄の名物)

/ 「沖縄の名物・お土産・特産」


  コメント

海ブドウ増産し沖縄に出荷へ

 3年前に海ブドウの養殖を始めた和歌山県田辺市の丸長食品加工(柴田善夫代表)は、沖縄県内で海ブドウを養殖・販売している業者から注文を受け、増産に取り組んでいる。柴田代表は「沖縄は夏は水温が高くなり過ぎ、養殖が難しくなってきたと聞く。夏に紀南で養殖した海ブドウを沖縄の業者が販売することになる」と話す。

http://www.agara.co.jp/news/daily/?i=336397

 (投稿者 Anonymous さん : 2017年07月11日)

「沖縄人、海ぶどう食べない」説は本当か...地元出身の記者が解説します

沖縄と言えば、他の地方では見られない料理、食材が多数ある地だ。生活に密着した食材かのように思われているが、実はその中には地元民からは若干距離のある食材もある。その1つが海ぶどうである。

「沖縄ではそれほど海ぶどうは食べられていない」というツイートがされると、多くの同意と驚きの声が寄せられ、2万回近くリツイートされて注目を集めた。独特の食感で人気を集める沖縄ならではの海藻なのだが、実体は「観光客向け」なのだ。

https://news.nifty.com/article/item/neta/12150-233966/

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年10月20日)

 宮古島産の海ブドウを静岡県駿河湾の海洋深層水で中間養生し、出荷した商品が好評を博している西光エンジニアリング(同藤枝市)の岡村邦康代表と市内の海ぶどう本舗「やす家」の宮國泰男代表らが15日、市役所平良庁舎に下地敏彦市長を訪ね、両市間の経済交流を含めた裾野の広い交流を図るために民間主導での組織結成に向けて、現在準備を進めていることを報告した。

http://www.miyakomainichi.com/2016/02/85614/

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年02月17日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








 トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません

戻る

(C) 全国の名物 - クチコミLOG 2005-17