愛媛みかん(愛媛の名物)

/ 「四国の名物・お土産・特産」


  コメント

みかんを食べて育った"フルーツ魚"? 銀座の「愛媛県食材」フェアにて登場

目玉は、果物入りのエサで育てられた「フルーツ魚(フルーツフィッシュ)」。愛媛県産のみかんで育った「みかんブリ」「みかんタイ」は、かんきつ類のさわやかな風味が特徴で、酢飯との相性がいいので、ロール寿司(1貫/各・税込250円~、注文は2貫より)として提供するという。

http://news.mynavi.jp/news/2016/03/03/102/

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年03月03日)

愛媛で続々生まれる「高級みかん」の世界

愛媛のみかんといえば最初に思いつくのは温州みかん。小粒で柔らかい風味が特徴で、その風貌は冬のこたつに乗せたいかわいらしさ。
ほかにも、1月から2月にかけては「ぽんかん」、「せとか」、「河内晩柑」など、様々なみかんが続々と登場する。愛媛県庁に伺ってみると「もちろんどれも愛媛県が生産量ナンバーワンです」とのこと。

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1454981359263.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年02月10日)

1個1,000円超え!“超高級みかん”「愛媛クィーンスプラッシュ」の甘さにとろけそう

かんきつ類の収穫量日本一を誇る愛媛県で“かんきつ界のセレブリティ”とも呼べる新品種が登場しました。その名も「愛媛Queen(クィーン)スプラッシュ」。なんと1個の想定価格が1,000円超え(!)という、超高級かんきつブランドです!

これは、愛媛県が育成したオリジナル品種のかんきつ「甘平(かんぺい)」の中から、糖度や大きさなど一定の基準を満たした“最高品質”のものを厳選したという新ブランド。イメージは“大人の女性”だそうです。

http://entabe.jp/news/gourmet/10577/ehime-queen-splash

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年02月05日)

「もしも女子大生が愛媛のみかんを渋谷で売ったら…」、昭和女子大生が限定店

 渋谷駅地下コンコースに1月19日、「もしも女子大生が愛媛のみかんを渋谷で売ったら…」をコンセプトにしたワゴンショップが期間限定オープンした。女子大生が店頭に立って接客する。

 アントレプレナーシップやコーポレートファイナンスを専攻する、昭和女子大学グローバルビジネス学部ビジネスデザイン学科・保田(ほうだ)ゼミのゼミ活動の一環。商品提案や仕入れ交渉、資金調達などのプロセスを体験しビジネスのノウハウを学ぶことを目的にしている。

http://www.shibukei.com/headline/11333/

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年01月20日)

愛媛に来たら「みかんおにぎり」を食べるべし!

愛媛はご存知の通りミカンの王国である。ミカンを使った日本酒やゼリーなどの食品が豊富で、蛇口からミカンジュースが出る場所もある。

そんな中で必ず食べたいのが「みかんおにぎり」。愛媛で生まれた素材がふんだんに盛り込まれた、この地でしか味わえないグルメだ。しかも、かなりウマイという。「みかんおにぎり」が置いてある道後温泉街(松山市)の「道後たま屋」に行ってみた。

http://www.excite.co.jp/News/bit/E1451232093600.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年01月02日)

野菜や果物食べる人自殺少ない

野菜や果物などをたくさん食べる人は、あまり食べない人に比べ、自殺する割合がおよそ半分になっているとする研究成果を国立国際医療研究センターなどのグループが発表しました。
グループでは、「自殺には、さまざまな要因があるので簡単には言えないが、これらの食品に含まれるうつの予防に効果があるとされる成分が影響している可能性もある」と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131211/k10013744051000.html

 (投稿者 通行人 さん : 2013年12月11日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








 トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません

戻る

(C) 全国の名物 - クチコミLOG 2005-17