投稿へ 戻る

大八ホテル(郡山市)

/ 郡山市の宿


 コメント

風呂のお湯が濁っていて入れず、翌日銭湯に行こうと思い、銭湯代の支払いを求めたところ、今日の朝は入れた、と主張され、支払いを拒否された。
朝がどうとか言う問題ではなく、バス・トイレ付きと提示しているにもかかわらず、少なくとも前日の夜は風呂が使用不能だったわけであり、銭湯代くらいは支払い、責任をとるできではないだろうか。
また、話している最中に「お客さん楽天さんからですよね?」などといい、楽天からの客を軽く見ているとしか思えない。
非常に不快な思いをしました。皆さん泊まらない方が良いですよ。一日中気分悪かったです。最悪でした。

2010年3月 25日
22:00、風呂のお湯を出したら濁っていて入れなかったので、お湯流し続けてみた。(画像参照)
22:30、直らないので苦情出すも、今日ボイラーをいじったから、とさらに水を流すように指示される。
23:00、濁ったままなので、銭湯の案内を求めるが、閉まっているらしく案内してもらえず。あきらめて寝る。
26日
9:45~10:00、昨日風呂に入れなかったので、銭湯代相当の返金を求めるも、応じてもらえず。

ボイラーをいじったなら、濁るのは予想できたはずであり、あらかじめ対応しておくべきではないだろうか。
風呂のカーテンみたいなやつは、雑菌が繁殖したタオルのようなにおいがして、とても使う気になれません。
細かいことを言うと他にもあります。正直、風呂の件がなくても、また泊まりたいと思えるホテルではありませんでした。
他のレビューに家庭的と言う評価がありますが、確かに肯定的に言えばそうなのかもしれません。フロントは散らかっている。私がLANケーブルの貸し出しを求めると、電話に出ながらケーブルを手渡す。声が小さく元気がない。

 (投稿者 (-_- さん : 2010年03月27日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








 トラックバック

現在トラックバックは受け付けておりません

戻る



(C) 東北の旅ログ 2005-18