投稿へ 戻る

おおがわら天然温泉いい湯(大河原・もちぶた館)

/ 宮城の観光旅行


 コメント

昨日行きましたが確かに匂いはすごいかも。せっかくの温泉がもったいないな

 (投稿者 しげじい さん : 2016年01月07日)

お風呂の湯質は最高、駐車場からの匂いは最悪、風呂内の水からも豚臭、湯質の検査はしていないし、なによりも従業員の態度が最悪。二度と行かない。

 (投稿者 温泉大好き さん : 2016年01月07日)

もちぶた館、火災から復活 3日初売り

 火災に遭い、17日に再開した宮城県大河原町新寺のブランド豚直売所「とんとんの丘 もちぶた館」は1月3日に初売りをする。午前10時開店で、先着300人に芋煮汁を無料で振る舞う。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201512/20151229_12038.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2015年12月30日)

もちぶた館17日復活

 昨年8月に全焼した大河原町新寺のブランド豚直売所「とんとんの丘 もちぶた館」と日帰り温泉施設「おおがわら天然温泉 いい湯」が17日に営業を再開することになり、事前の内覧会が12日、現地であった。営業は、いずれも17日午前10時から。
 直売所は以前より面積を倍増して再建された。ももやロースなど精肉のほか、メンチカツなどの総菜、地元野菜を販売する。もちぶた料理が味わえる食事スペースも拡大した。内湯、露天風呂がある温泉施設は従前とほぼ同じ大きさ。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201512/20151213_13030.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2015年12月13日)

それは良かったですね。心配しておりました。

UMAさん、情報ありがとうございます。

 (投稿者 ぞう さん : 2015年11月18日)

12月17日に日帰り入浴を再開するような話がきこえてきました
風呂周りを強化していてほしい、と個人的に祈っております

 (投稿者 UMA さん : 2015年11月18日)

もちぶた館、営業再開 火災から2カ月半

 運営会社ヒルズの佐藤克美社長は「多くのお客さまの激励があって仮店舗ながら再開することができた。ここを第一歩に本格再開にこぎ着けたい」と話した。

 同町新寺にあった同店は8月、バーベキュー用の炭を保管していた物置から出火し、もちぶた館や隣接する日帰り温泉施設、食事スペースが全半焼した。来年中には元の場所で再開できる見通しという。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201411/20141102_13026.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2014年11月02日)

大河原町の温泉施設で火事

15日夜遅く、大河原町にある豚肉などを直売する観光施設で火事があり、併設された日帰りの温泉施設を含めておよそ700平方メートルが焼けました。
15日夜11時20分ごろ、大河原町新寺にある地元で生産された特産の豚肉や農産物などを直売する観光施設、「とんとんの丘もちぶた館」で火が出ていると近くの住民から消防に通報がありました。
消防車など15台が出て火はおよそ7時間後に消し止められましたが、この火事で施設の店舗や食堂、それに併設の日帰り温泉施設の建物の半分、あわせておよそ700平方メートルが焼けました。

http://www3.nhk.or.jp/tohoku-news/20140816/3853381.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2014年08月16日)

内湯(木乃湯)は湯船の縁木が張り替えられて気持ちがよく、アルカリ鉱泉のようなややヌルヌルする浴感と甘めの匂いがする42℃程度のお湯がかけ流されていました。シャワー圧も極楽湯と同じ程度で、時折温くなるものの、使い勝手はいたって普通でした。
露天も特に不潔感を感じた点はなく(かけ流しなのに水面の小さなゴミが流れにくいのは、湯口と排水口が同じ側についていることによる構造的な問題だと思います。)、風向きに恵まれたので、悪臭襲来に悩まされることもありませんでした。(まったくしなかった訳ではなく、風の揺返しで風向きが変わった時には臭いますが、田舎者には気にならない程度ということです。)
むしろ食事の方がイマイチで、近所のトンカツ屋さんの方がおいしいと感じるのは料理人の腕の違いでしょうか。

 (投稿者 このへんの湯トラベラー さん : 2013年03月09日)

オープン当初から1年ぐらいの間は綺麗に清潔な感がありました。
それが飲食の方が儲かるのでしょうか、食事処にばかり力を入れて、風呂場はほったらかしになりました。
風呂の湯はぬるい、蛇口の水圧を下げて勢いよく水がでない。
外湯の木や外壁には蜘蛛の巣だらけ。
サウナの敷タオルの交換の頻度が遅すぎ、びしょびしょで気持ちが悪い。
衛生チェック、水質検査をしている姿をほとんど見ない。
他の湯、極楽湯などは頻繁にやっていて、風呂場の荒れも直しに来るが、ここは滅多に見ない。
震災後に久しぶりにきましたが、泉水をかなり薄めているように感じました。
地震で地層が変わり、でなくなったのかも。。。。
隣のもち豚や野菜の販売をしてるとこは19時で締めてしまより、19:30か20:00ぐらいまでは開けていてほしい。

引越して遠くなったので、もう来ようとは思わなくなった。

 (投稿者 nannja さん : 2011年12月28日)

【震災関連・お風呂】
おおがわら天然温泉いい湯
11:00~17:00(整理券配布、一人30分)
300円(通常800円)
0224-51-5110

 (投稿者 通りすがり さん : 2011年03月29日)

仙台から行ってみたが、風呂はいいよ、、、脱衣室がオシッコ臭い!!
豚舎の匂いではありません。
ぜひ、ファブリースを

 (投稿者 うま さん : 2009年04月10日)

今日、テレビで紹介しているのを見ました。
お勧めは、「ヒレカツ」ではなくて「トンカツ」。トン汁も隠れた人気だとか・・・。

 (投稿者 ぞう さん : 2007年05月24日)

10/15家族で行ってきました。が・・・
男性は石風呂だったのですが露天、特に石風呂には沢山の白い浮遊物が。。。賭け流しとはうたっている物の、あのチョロチョロでは話に成らないかと。速攻メールでクレームを入れましたが支配人からの返信は二人用の設計で3人入られるから湯が追いつかないとの事。○Oo。-vζ'∂)<\_

あ、でも子供の食べ残しは持ち帰りを薦めて貰いました。
食堂は改善されてるのだと思います。

もう行かないや。と切り捨てるには勿体無い温泉なので書き込みしてみました。

 (投稿者 テク さん : 2006年10月18日)

そう、そう。忘れておりました。

ここは入館すると、脱衣所ロッカーのキーがもらえるシステムになっているのです。なので、脱衣所の数の人数しか入館できない、という変なことになっておりました。

どこかの大脱衣所があるセンター系の日帰り温泉と同じシステムにしたのでしょうが、そんなに脱衣ロッカーがあるわけではないのですねー。早い話が、誰もお風呂に入っていなくても(昼寝をしているとか)、入館できない、ということになってしまいますねぇ。

まぁ、そのうち、システムも変わるでしょう。2時間券:400円も作ってくださ~い!

 (投稿者 ぞう さん : 2006年03月19日)

今日行ってみました。
何と満館で入場制限していた。こんなの初めて・・・。
混んでいると不満も出るでしょうから入場制限したのかな?
仕方がない。

露天風呂で他のお客さん(地元の人)が言っていた。
何人も帰ってしまったようだ。かわいそうに。
地元の人はいつでも来られるが、遠方からの方には気の毒だ。

確かに受付の対応が事務的でしたね。
そんな人たちへの配慮って・・・欲しいところです。
改善されると良いと思います。

運良く数分待ちで入館できた我が家は、
「混んでないときにもう一度・・・」となりましたよ。
お風呂は狭いけどお湯が良かった。

 (投稿者 ながまち さん : 2006年03月19日)

友達もカツあんなに食べ切れないって言ってました
もう少し枚数少なくして値段も下げてくれないとリピーター無くなるぞと思います
今は新しいから物珍しさで行ってるけど・・・
ラーメンはぬるいと言ってました
もっと改良してくれるまで沢山直してもらいたい事いっぱい皆さんも書いてください
ラーメン熱くなったら行ってみよう。
経営者の方読んでほしいものです
でも今は流行ってるから殿様になってるかな?

 (投稿者 佐藤 さん : 2006年03月18日)

昨日行ってきました。
想像していたよりいいお湯でしたね。
あのトロトロはたまりません。

食事処でヒレカツを食べたのですが量が多すぎて、私も友人も残しました。
もったいないので持ち帰ろうとアルミを頼んだら、
持ち帰りはNGということで残してきました。
中高年が大半の温泉施設なのですからもう少し量の少ないのを用意してくれたらと思いました。

今度、もし利用するならラーメンかそばにします。

 (投稿者 はま さん : 2006年03月17日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








 トラックバック

» おおがわら天然温泉いい湯 from あつあつ東北温泉掲示板
今回は「おおがわら天然温泉いい湯」に行ってきました。今回ももちろん電車に徒歩。北白川駅から歩きました。あちこち回って12時半に着いたのでまずは食事。さいわ...
 (トラックバック時刻: 2007年03月09日 21:05)


現在トラックバックは受け付けておりません

戻る



(C) 東北の旅ログ 2005-18