渚亭 たろう庵(宮古市)

/ 宮古市・久慈市・北三陸の宿


 コメント

渚亭たろう庵が開館

 東日本大震災で被災した宮古市田老のたろう観光ホテルの新宿泊施設渚(なぎさ)亭たろう庵(あん)が1日、グランドオープンし、再出発を果たした。

 同施設は海抜60メートルの高台に建設。木造平屋と同2階建て、鉄骨造り4階建ての3棟からなり、延べ床面積は約1244平方メートル。総事業費は約4億6千万円。グループ補助金や三菱商事復興支援財団の支援を活用した。

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/news.cgi?ec=20150602_5

 (投稿者 Anonymous さん : 2015年06月03日)

被災宿泊施設、待望の仮営業 宮古・渚亭たろう庵

東日本大震災で被災した宮古市田老のたろう観光ホテル(松本勇毅社長)は10日、高台に再建した新宿泊施設「渚亭(なぎさてい)たろう庵(あん)」の仮営業を5室でスタートする。資材や作業員不足のため昨年7月末の開館予定から大幅に遅れたが、本館の営業準備が整った。田老地区中心部の宿泊施設再開は初めてで、6月1日には全館オープンする。復興事業が進む港町と太平洋を一望するロケーション、地元の海の幸をアピールし、県内外からの来客に期待を込める。

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20150410_3

 (投稿者 Anonymous さん : 2015年04月10日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








戻る



(C) 東北の旅ログ 2005-18