みやぎ大菊花展(船岡城址公園)

/ 宮城の観光旅行


 コメント

大菊花展 開幕 色とりどり2738鉢 柴田で来月13日まで

 柴田町の秋の風物詩「みやぎ大菊花展柴田大会」が20日、同町船岡城址公園で開幕した。秋空の下、色とりどりの菊の花が咲き誇り、菊の愛好家や見学客らでにぎわっている。

http://mainichi.jp/articles/20161021/ddl/k04/040/136000c

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年10月21日)

彩り競うアジサイ 柴田で「まつり」

 柴田町の船岡城址公園で、色鮮やかなアジサイの観賞を楽しむ「しばた紫陽花(あじさい)まつり」が開かれ、青や紫、白のアジサイ計約2600株が園内を彩っている。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201606/20160620_13057.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年06月21日)

今は梅が咲いているそうですね。

 (投稿者 ぞう さん : 2016年03月19日)

船岡平和観音像、修繕終わる

 柴田町のシンボルである船岡城址公園の「船岡平和観音像」の修繕作業が終わり、2日、町民にお披露目された。

 高さ24メートルの白亜の観音像は公園内の舘山(標高136メートル)山頂に建ち、その足元からは蔵王連峰や太平洋、町全体が一望できる。町出身の男性が1975年12月、亡妻の冥福と世界の平和と安全、郷土の発展を願い、私財を投じて建立した。

http://mainichi.jp/articles/20160303/ddl/k04/040/158000c

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年03月03日)

<新春ガイド宮城>初日の出

 ◇船岡城址公園 柴田町の船岡城址公園山頂から初日の出を拝む。山頂に向かうスロープカーは午前6~8時に運行。料金は往復300円。乗車すると町イメージキャラクターのはなみちゃんグッズをプレゼントする。太平洋が望める同町の保養施設「太陽の村」は午前6~7時半にゆず湯を無料で振る舞う。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201512/20151231_15032.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年01月01日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








戻る



(C) 東北の旅ログ 2005-18