元祖 神谷焼きそば屋(横手焼きそば)

/ 秋田のグルメ


 コメント

四天王決まる /秋田

食い道楽本店/藤春食堂/出端屋/魯句彩亭

 横手市民が愛してやまない横手やきそばの、向こう1年の“味の四天王”が決まった。食い道楽本店(6年連続7回目)、藤春食堂(8年連続8回目)、出端屋(3年連続6回目)、魯句彩亭(3年ぶり4回目)。いずれも3、4の両日にあった「横手やきそば四天王決定戦」で上位4店に入った。

http://mainichi.jp/articles/20160907/ddl/k05/040/053000c

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年09月08日)

横手やきそばは、片面焼きの目玉焼きが載っていることと、紅ショウガの代わりに福神漬けが載っていることが最大の特徴である。

これが大きく世に出たのは、2001年に市職員の一人が焼きそば提供店を食べ歩いてウェブページを作り、マスコミに取り上げられたことがきっかけであるという。 市では観光セクションに「焼きそば担当」を設け、この市職員が初代担当になったそうだ(当然だ。 現在は5代目だとか)。

http://www.mag2.com/p/news/201960

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年06月01日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








戻る

(C) 東北の旅ログ 2005-17