投稿へ 戻る

お得・割引情報

/ その他の温泉、トピックス等


 コメント

きたいわてぐるっとパス

IGRいわて銀河鉄道・三陸鉄道・JRバス東北・岩手県北バスの4社では,「きたいわてぐるっとパス」を発売しています.

 4社のタイアップ企画による,列車とバスを乗り継いでぐるっとめぐる,一定方向乗り降り自由のお得な3日間周遊パスです.

 なお,2018(平成30)年9月30日(日)までの間,「きたいわてぐるっとパス」を利用した「東京&きたいわて 列車とバスでめぐろう!ぐるっとスタンプラリー」を開催しています.

https://railf.jp/news/2018/06/12/134000.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2018年06月12日)

NEXCO東日本、「ハイウェイ秋田県北温泉パラダイスサービスキャンペーン2018」。温泉ペア宿泊券が当たるスタンプラリーなど

2018年4月28日~11月25日 実施

 NEXCO東日本(東日本高速道路)東北支社は、東北地方の復興支援として、4月28日から11月25日まで「ハイウェイ秋田県北温泉パラダイスサービスキャンペーン2018」を実施する。

 キャンペーンパンフレットに印刷された利用券と、ETCカードまたは高速道路の利用証明書を対象温泉施設に提示すると、日帰り入浴料の割引きや粗品が進呈される。さらに、温泉施設を周遊しスタンプを集めて応募すると、抽選で温泉ペア宿泊券など、集めたスタンプの数に応じた賞品が当たるスタンプラリーも実施する。

 パンフレットは青森県/岩手県/秋田県内にあるSA(サービスエリア)で入手できる。スタンプラリーの応募は、東北自動車道(E4)田山PA(パーキングエリア)/湯瀬PA/花輪SA/小坂PAのハイウェイポスト「お客さまの声」ボックスに投函もしくは郵送で受け付ける。

https://travel.watch.impress.co.jp/docs/news/1118691.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2018年04月25日)

ふくしま日帰り温泉 なごみの100湯

2018年度版出ました!
今回ももちろんクーポン付きです

 (投稿者 田中幹生 さん : 2018年04月25日)

温泉に入って"医療費"で確定申告時に申請、年10万円の医療費控除

温泉利用型健康増進施設とは、厚生労働省が定める一定の基準を満たし、温泉を利用した健康づくりを図ることができる施設のことをいいます。平成28年7月1日現在で20施設あります。厚生労働省から認定された施設であることの証明として、それぞれの施設にはマークが掲出されていますので安心してご利用いただけます。認定施設を利用して温泉療養を行い、かつ要件を満たしている場合には、施設の利用料金、施設までの往復交通費について、所得税の医療費控除を受けることができます。

http://www.jph-ri.or.jp/onsen-nintei/index.html

その施設は
http://www.jph-ri.or.jp/onsen-nintei/list/index.html

 (投稿者 ぞう さん : 2018年03月03日)

「ドカ雪割」で温泉お得、宿泊最大2千円引きに

 そこで「豪雪地帯でしかできない取り組みで集客を」と考案したのが「ドカ雪・大雪割」と銘打ったキャンペーン。宿泊前日の午後3時までの24時間降雪量に応じて▽30~44センチで500円▽45~59センチで1000円▽60センチ以上で2000円――を割り引く。17の旅館が参加。最高積雪深414センチを更新した場合は1泊分の宿泊料が無料となる。

 日帰り入浴料も24時間降雪量が30~44センチで100円、45~59センチで200円、60センチ以上で400円、商店での買い物や飲食(1080円以上)も30センチ以上で一律100円割引される。

http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180123-OYT1T50014.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2018年01月25日)

「土湯温泉冬のマル得プラン」 東北中央道大笹生-米沢北開通

 東北中央自動車道の福島大笹生インターチェンジ(IC)-米沢北IC間の開通を記念し「土湯温泉冬のマル得プラン」を企画した。8日から3月30日までの平日限定で、1室4人以上で受け付ける。参加旅館は山水荘、山根屋、ニュー扇屋、松雲閣、向瀧旅館、小滝温泉。料金は1泊2食付きで1人7000円(税別)。
 併せて、学生限定の「卒業旅行宿泊プラン」も設けた。2月1日から3月30日まで、料金は1人6500円(税別)。こけし絵付け体験などのオプションプランもある。
 申し込み問い合わせは土湯温泉観光協会 電話024(595)2217へ。

https://www.minpo.jp/news/detail/2018011248314

 (投稿者 Anonymous さん : 2018年01月13日)

2018円で宿泊を 飯坂温泉旅館協組

 福島市の飯坂温泉旅館協同組合は来年の2018年にちなみ2018円(諸税別)で宿泊できる恒例の特別企画「飯坂温泉よいやどキャンペーン」を実施する。14日から宿泊客を募集する。応募締め切りは来年1月31日必着。

http://www.minpo.jp/news/detail/2017121447565

 (投稿者 Anonymous さん : 2017年12月14日)

19歳〜21歳世代の女子限定で全国の立ち寄り温泉入浴料が無料になるキャンペーン

https://majibu.jp/oyumaji/pc/index.html

9/4スタートで、入れるお風呂はアプリ内で発表されるという、あやしいもの。なんだか、よく分かりませんが、書いておきます。

 (投稿者 ぞう さん : 2017年08月16日)

<肘折温泉>1泊3食3000円 格安冬湯治

 湯治の魅力を広く知ってもらおうと、山形県大蔵村の肘折温泉にある18軒の旅館が来年1月11日~2月28日、格安の宿泊特別企画を初めて実施する。1人1泊3食付きで3000円からという設定で、湯治ファンの拡大と冬場の集客増を狙った取り組みだ。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201612/20161215_52009.html

<肘折温泉>格安湯治プラン 1日半で完売
http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201612/20161220_52008.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年12月15日)

西和賀で湯ったりと 町観光協会が温泉巡り券発売

 西和賀町観光協会(高鷹政明会長)は9日、「西和賀湯めぐり券」の販売を始めた。初の取り組みで、町内16施設の温泉巡りができる。関係者は券を使って湯どころ西和賀の冬の観光も楽しんでほしいと期待している。

 湯めぐり券は湯本温泉、湯川温泉などの施設で日帰り入浴に利用できる。1セット1500円(税込み)で5枚つづり。町観光協会によると、1回の入浴で100~400円ほどお得になる

 ホテル対滝閣 一休館 高繁旅館 新清館 大盛館栖峰 本館春山荘 別館春山荘 吉野屋 四季彩の宿・ふる里 クアハウス巣郷 ホットハーブ錦秋 ホテル森の風沢内銀河高原 沢内バーデン ほっとゆだ 砂ゆっこ 穴ゆっこ

http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20161210_10

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年12月11日)

山形 QRコードでスタンプ集め

 はしご湯治は2012年度にスタートし、これまではパンフレットに温泉マップを載せ、スタンプラリーへの参加もはがきで受け付けていた。本年度はサイト(https://campaign.yamagataga.com)に温泉地29カ所の73施設を掲載。参加者は無料会員登録後、各施設に掲げられたQRコードをスマートフォンで読み取りスタンプを集める。

 スタンプは日帰り入浴で1個、宿泊で5個もらえる。来年3月15日までの期間中に6個を集めてサイト上から応募すると、ペア宿泊券や各市町特産品などが当たる。抽選は今月15日と来年3月15日の2回。

http://www.yamagata-np.jp/news/201612/06/kj_2016120600142.php

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年12月07日)

最大7000円お得、1冊お供に「庄内旅行」 新クーポン誌あす発刊

 庄内地方を観光で元気にしようと、無料情報誌やクーポン誌を手掛ける鶴岡市のプランニングゆうむ(奥山友治社長)が30日、新クーポン誌「庄内旅行」を発刊する。四季折々の風景写真と共に、割引などのサービスが受けられる旅館や観光施設、土産店を紹介。飲食店などで利用できるクーポン誌「My Bloom(マイブルーム)」の第5弾も同時発売し、庄内の魅力を発信する。

 「My―」は第4弾に比べ、掲載店が増えた。ランチやスイーツが楽しめるワンコイン(税別500円)は74店、宿泊やコース料理が割引になるプレミアムクーポンは41店になり、来年3月31日まで使用できる。

 本を提示すると、1~3回サービスが受けられる。いずれも1冊千円で各1万部発行。庄内の書店や一部のコンビニエンスストアなどで購入できる。問い合わせは同社0235(25)8905。

http://www.yamagata-np.jp/news/201611/29/kj_2016112900624.php

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年11月30日)

<国道347号>通年通行記念 周遊クーポン

 宮城、山形両県を結ぶ国道347号が今冬から通年通行になるのを記念して、やまがた広域観光協議会は割引券などが付いたリーフレット「北村山地域グルっと周遊クーポン」を作った。宮城県内限定で配布している。

 リーフレットには、国道347号沿いの山形県村山、尾花沢、大石田の3市町のそば店38店舗で、そばの注文時に使える200円割引券が2枚印刷されている。北村山地域の温泉や土産物店など44店舗で各種サービスが受けられる共通クーポン券も2枚付いている。

 配布場所は「あ・ら・伊達な道の駅」「道の駅三本木やまなみ」(ともに大崎市)や、「道の駅おおさと」(宮城県大郷町)など。連絡先は山形県村山総合支庁観光振興室内の協議会事務局023(621)8441。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201611/20161117_11005.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2016年11月18日)

ポケモンGO ゲーム画面を見せると、温泉の入浴料が100円引き

米沢市の小野川温泉の旅館や商店、飲食店の若手有志が31日まで、スマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO(ゴー)」の人気にあやかったイベントを開催している。ゲーム画面を見せると、温泉の入浴料が100円引きになるほか、期間中、キャラクターを引き寄せる効果がある有料アイテムを使って2時間、キャラクターを捕まえやすい環境を整えるなど、独自のサービスで観光客をもてなす。

http://mainichi.jp/articles/20160808/ddl/k06/040/015000c

 (投稿者 ぞう さん : 2016年08月09日)

ソニー損保の自動車保険に入ると、以下の割引が受けられます。
(入ってみたら、たまたま付いていた)

「レジャー・日帰り湯、全102件」

スパリゾートハワイアンズ
入場料 中学生以上 3,240円 → 2,920円

ロックウッド・ホテル&スパ
入湯券 中学生以上 1,000円 → 500円

雫石プリンスホテル
入浴料/中学生以上 620円 → 500円

ホテル森の風 鶯宿
入浴料 中学生以上 1,080円 → 800円

結びの宿 愛隣館
入浴料 中学生以上 850円 → 650円

源蔵の湯 鳴子観光ホテル
入浴料 中学生以上 1,080円 → 880円

大石田温泉 あったまりランド深堀
入浴料 中学生以上 400円 → 300円

中屋別館 不動閣
入浴料 中学生以上 500円 → 400円

など

https://www.club-off.com/sonysonpo/index.cfm

 (投稿者 ぞう さん : 2016年08月06日)

かほピョンくらぶ(無料、入会すると冊子が送られてくる、会員証提示で割引)
宮城を中心に近県も

仙台市内だと、(2016年版)
・秋保グランドホテル 100円引き
・秋保、ホテルきよ水 1350円→1080円
・秋保、ホテル華乃湯 100円引き
・秋保、岩沼屋 100円引き
・秋保、ホテル瑞鳳 1330円→700円

http://pyon.jp/

 (投稿者 ぞう さん : 2016年07月29日)

ちょこっと∞(エイト)

遠刈田温泉のチケットで800円で温泉+お買い物ができるもの。
温泉が通常600円~1000円のところをすべて500円分で利用できる。
(情報提供:このへんの湯トラベラーさん)

http://www.zao-machi.com/5693

 (投稿者 ぞう さん : 2016年07月24日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








戻る



(C) 東北の旅ログ 2005-18