投稿へ 戻る

ベネシアンホテル白石蔵王(白石市)

/ 白石・青根・鎌先・小原・宮城県南の宿


 コメント

白石蔵王駅前に新ホテル開業 宮城初出店のカフェもお目見え

 観光関連の開発や物産販売などを手掛ける丸山観光(宮城県白石市)は8日、白石市の東北新幹線白石蔵王駅前に「ベネシアンホテル白石蔵王」を開業した。宮城県内初出店のキーコーヒーのカフェも営業を始めた。

 鉄骨7階、全113室で227人が宿泊できる。全館禁煙。七つの客室タイプの料金のうち、全体の8割を占める「スーペリアダブル」は1人1泊1万2960円。幅1.6メートルのベッドを備え、外国人旅行客の利用を見込む。

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201803/20180309_12007.html

 (投稿者 Anonymous さん : 2018年03月09日)


 コメントしてください
実際に体験した感想や、新しい情報等がありましたら、ぜひ投稿してください。








戻る



(C) 東北の旅ログ 2005-18